この記事では、2013年5月にテキサス州ヒューストンで開催されるNWAプロレスの興行情報をお送りします。

IMG_0234



新日本プロレスの経営・ストーリーラインから日本経済の行く末を見定める、というコンセプトが一切機能していないこのブログ、たまたま管理人が海外にいるため、切り口をかえて、海外プロレス事情・観戦記をお届けします。

今回お届けするのは、米国テキサス州はヒューストンにあるプロレス団体、NWA Houstonです。去る4月20日に、日本からIWGPタッグ王者であるキラーエリートスクワッド(デイビーボーイスミスJr.とランスアーチャー)が参戦した団体でもあります。(名勝負だったそうですね)

NWA HOUSTONは、毎月1回、定期的に興行を開催しているようで、5/17(金)に NWA Houston presents "Shut up and Wrestle"!!! なる興行を開催します。

当日券は15ドルと大変お買い得ですが、前売りで買うとなんと12ドルです。


これは是非行かねば、と思い、地図を確認しました。

会場は VFW Post 8905, 21902 Northwest Freeway, Cypress TX とあります。

しかし、ストリートビューを見る限り、何もない場所です。最初Google検索すると、高速の路上になってしまいました。いったいどういうこと?当日行って何もなくて帰ってくるのは悲しいので、下見をしてきました。

まだまだ慣れない高速を飛ばす事20分。いい具合に市街地から離れてきたところで、高速(Highway 290)を下ります。 高速沿いに走る事2マイル、ナビ曰く会場に着いたそうです。


IMG_0230
そびえ立つ十字架。どうみても教会。。
(一応お断りしておくと、車を停めて撮影してます。以下も同様)


IMG_0229
隣にはFlight School。小型飛行機が見えます。





IMG_0231
おっ、あった!


なんとなく駐車場にしか見えませんが、確かにLIVE PRO WRESTLINGの文字があります。

新木場1stリングというより、大日本プロレスが2006年に晴海でファイヤーデスマッチをやったときのようなさびれた場所です。(2006年に、大雨のなか見に行きました)ヒューストンはときどき雷雨があるので、野外だったらいやですね。。

気になるメインイベントは、

NWA Lone Star Heavyweight Title Match: "Godzilla" Jax Dane defends his title against Lance Hoyt/Archer.

NWAローンスターヘビー級王座選手権、"ゴジラ"ジャックスデーン(王者) 対 ランスホイト(ランスアーチャー)

…おっと、ランス・アーチャー出るんだ!?どうやら地元なんですね。



ちょっと楽しみになってきました。

無事行く事ができたら観戦記をお届けしたいと思います。名前もわからないので、うまくかけるかな。 。

広告




メイン以外の対戦カード(訳は適当。正式名称や日本表記や背景を一切知らないので)

NWA World Women's Title Match: Kacee Carlisle defends against NWA Lone Star Women's Champion Barbi Hayden.

NWA世界女子王者選手権、カチーカリウルケイシー・カーライル(王者) 対 バービヘイデン(NWAローンスター女子王者)

Grudge Match: Carson versus "Modern Day Hero" Kevin Douglas.

Former tag team partners collide. Douglas has recently cost Carson opportunities to become a World Tag Team Champion and the National Heavyweight Champion.Here is Carson's chance for revenge. 

遺恨のシングル、カーソン 対 "モダンデイヒーロー" ケビンダグラス
かつてのタッグチームが決別。ダグラスはカーソンが世界タッグ王者およびナショナルヘビー級王者になるチャンスを失わせている。カーソンにとっては復讐のチャンス。


NWA Lone Star Jr. Heavyweight Title Match: Newly crowned Ray Rowe defends against the debuting John McChesney.

NWAローンスターJr.ヘビー級選手権、新王者レイロウが新人?初登場のジョンマッチェスニーの挑戦を受ける。


Battle of Heavyweights: "Killer" Brent McKenzie returns to battle the debuting big man "Cowboy" James Claxton.

ヘビー級シングル、"キラー"ブレントマッケンジーが巨漢"カウボーイ"ジェームズクラクストン(デビュー戦)と戦うため、戻ってきた。

Exciting Tag Team Action: Jasper Davis and Dave Duperon vs "One Man" Mike Dell and Rudy Russo

 興奮のタッグ試合、ジャスパーデイビス・デーブデュペロン組 対 "ワンマン"マイクデル・ルビールッソ

Pure Wrestling Contest: "The Texas Torture Machine" DJ King vs Chaz Taylor in what promises to be a wrestling clinic!

純レスリングの競演!レスリング診療所間違いなし! "テキサス拷問マシーン"  DJキング 対 チャズテイラー 

※カードは変更の場合があります。


外人の名前って読むの難しいですね。Debuting ってデビュー戦ってことであってるのかな?Jrのベルトにいきなり新人が挑戦するのか?あと、Texas Tortue MachineがどうしてPure Wrestling(正統派なレスリングと想像)をするのか、よくわからないです。

だいぶ不安はありますが、NWA Houston、行こうと思います。

最新情報、詳細情報、現在の王者などは、こちらのサイトで。http://www.nwahouston.com/

荒くれな観客に怯えながら端っこでこっそり観戦しているスーツ姿の日本人がいたら、それは私です。ヒューストンは治安が心配な地域もあるけど、下見に行った限り、治安以前に人が少ない地域ぽいのと、 子ども料金も設定されている(12歳以下は前売り8ドル!)ので、たぶん大丈夫!


※7月には市街地にWWEが来るので、そっちもレポートする予定です!


【ご注意】
リンク・引用は歓迎。ただし、追加情報のない記事への引用はご遠慮ください。

他の最新プロレス情報はこちらで。

プロレス ブログランキングへ

sponsored link

  モア 同じカテゴリの記事