この記事では、新日本プロレスのレスリングどんたく(2015/5/3)に参戦する"ドク・ギャローズの妻"ことアンバー・ギャローズについて書いています。

最近更新していなかったのに、昨日だけ突出したアクセスがありました。何かと思ったら皆さん「アンバー・ギャローズ」という単語でこのブログを見つけた様子。新日本プロレスのレスリングどんたく(2015)に参戦が決まったそうです。

私には全く聞き覚えの無い名前のうえ、ドク・ギャローズの記事にアクセスが来ていたので、偶然かと思ってました。

【週刊アメプロ】ドク・ギャロウズのお盆明けのご予定

アクセスがあったのは、アメリカでドク・ギャローズが出場する興行に出場していた「アンバー・オニール」という選手に関する記載。この「アンバー」と「ギャローズ」をGoogleが拾った様子。でも、結果的に間違ってなかったようです。 



https://twitter.com/amberoneal1

アンバー・オニールという女子レスラー、またの名をアンバー・オニール・ギャローズというそうです。旧姓(旧リングネーム?)がオニールで、ルーク・"ドク"・ギャローズと結婚したので、ギャローズ姓を名乗っています。

広告



以下はWikipediaからの受け売りです。

ドク・ギャローズと結婚したのは2014年の5月、まだ結婚1年目ですね。尊敬するレスラーはWWEで活躍していたハーディーズとリタ。

1974年生まれで今年41歳になる大ベテランです。ノースカロライナのシャーロットと言う都市のPGWA(Professinal Girls Wrestling Association)で1999年にプロレスデビューしました。当時25歳で、リングネームはアンバー・ホリーだったそう。
怪我を経て、2004年にバイカーギミックのアンバー・オニールに改名(プライベートでもバイクが好きなんだそうです)。 WWEのトライアウトを受けたり、タッグパートナーだけがWWEと契約したりしたけれど、本人はWWE経験は無いようです。

TNA、ドラゴンゲートUSA、NWA系の団体にも出場経験あり。
Amber O'Neal 時代の得意技はAmber Alert(アンバーアラートっていうのはアメリカで誘拐事件が発生したときに出る注意喚起みたいなやつです)と言う名前の逆さ押さえ込みや、Holly Bully (リアネイキッドチョーク)、スーパーキック、そしてSTO'Neal (STO)だそうです。

マリア様のレスラーとしての実力も、アンバー・ギャローズの実力もどちらも見た事ないので分かりませんが、良い雰囲気になると良いですね。

アンバーとマリアはTwitterでフォローし合っている関係のようですよ。


広告

アンバー・オニール選手のTNA参戦は2006年と2008年だそうで。

【ご注意】
リンク・引用は歓迎。ただし、追加情報のない記事への引用はご遠慮ください。

他の最新プロレス情報はこちらで。

プロレス ブログランキングへ

sponsored link

  モア 同じカテゴリの記事