この記事では、2014年8月3日から8月17日までにアメリカのプロレス界(主に中南部インディー)で起こった出来事をお伝えします。


BvK2PVUCAAA9C1z


NWAを中心に、私が押さえている範囲で、アメリカのプロレス界(の片隅)で起こった出来事をお伝えします。今回はまとめて2週間。いつも期間が中途半端なのはご容赦ください。

広告



1.独立記念日のNWA興行でのAJ Stylesの試合動画

AJ StylesがG1来日少し前の7月4日(アメリカ独立記念日)に、アーカンソー州ベントン(Benton, AR)で開催されたNWA Summer Clashに参戦しました。この動画がYouTubeにアップされていましたのでご紹介しましょう。


対戦相手は"The Empire"のSteve Anthony (スティーブ・アンソニー)です。均整の取れた体格で、動きも良く、なかなか良い選手に見えます。会場はロデオ会場でしょうか。動員は300人〜程度と思われます。ちょっと寂しい数かな。

気になったのは字幕。
Youtubeの動画説明が「とカィヒィ地味か倉民干とるに適せクィチ品ティに聞くか
測地も背にらみチマとかんりぃ­と」

・・・意味不明です。

これはSteve Anthoney vs. IWGP World Heavyweight Chanpion AJ Stlyesを日本語キーボードのひらがな配列で入力したものと思われます。(確認しんどかった…)
一体誰が、どんな意図でこんな事をしたのでしょう。ひらがな配列で打てば日本語になるって発想はどうなのよ。

さあ、皆さんご一緒に、チマとかんりぃと (AJスタイルズ)頑張れ!



2.ハーディーボーイズ対ダッドリーボーイズ!

2000年代初頭のWWE(当時WWF)を見ていた私にとっては、懐かしいカードです。Hardy Boys(ハーディーボーイズ) vs Dudley Boys(ダッドリーボーイズ 又は チーム3D)が、帰ってきました。


TNAのテレビ番組、Impact Wrestlingで対戦するようです。水曜に放送日が変わったらしいので、木曜対戦ということはもう終わってしまってるのかな。



sponsored link



3.デイビーボーイスミスJr.!

8月16日のカナダのノバスコティアで開催されたUCW WrestlingにKES・鈴木軍のDavey Boy Smith Jr. (デイヴィーボーイスミスジュニア)が参戦したようです。ポスターはBret "Hitman" Hart (ヒットマン、ブレット・ハート)との二枚看板のようです。

4.K-Dojo来日外国人選手、ムーンシャインの情報

随分昔に、InspireProに出場していることを認識していた、ムーンシャイン・マンテル (Moonshine Mantel)という選手が、(随分前だけど) K-DOJOに参戦していました。

http://wrestlebk.doorblog.jp/archives/njpw-takaaki-watanabe-in-austin-inspire-pro.html

以前ブログに書いたときは、小島選手のNWA王座に挑戦したこともあるCarson選手(ヒューストン・カーソン選手)とタッグを組んでいました。ぬぼーとした風体で、裸の上半身にオーバーオールを着ていました。


Full Showなので3時間超えの動画。1時間くらいのところで出ています。新日本の渡辺高章選手も出場した大会です。

それにしても、何でこの選手を、いったいどういうルートでK-DOJOに呼んだのやら。世の中って不思議なものです。(FUNAKIさんあたりが噛んでいるのかな)


あとは、ビルゲイツとかティムクックがやっているALSのチャリティーを呼びかけるバケツに入った氷水を頭から被るやつが、プロレス界でも流行っているようです。NWAのブルースサープ会長が、自分の子ども達をつかってやってました。

広告



不定期にアップデートしてます。




【ご注意】
リンク・引用は歓迎。ただし、追加情報のない記事への引用はご遠慮ください。

他の最新プロレス情報はこちらで。

プロレス ブログランキングへ

sponsored link

モア 同じカテゴリの記事