プロレスに日本の未来を託すブログ

日本経済復興のカギは、プロレスにある!プロレスに学ぶ、ビジネス論をお届けします。

タグ:アメリカンサイコ

この記事では、新日本プロレスに参戦中のランス・アーチャーの職探しの状況をお伝えします。


 BKmYwB3CIAAJKzU
芸術的な高さのチョークスラムで名高い、新日本プロレス常連外国人レスラーであるランス・アーチャーさんのTwitterをみていたら、凄いつぶやきを見つけました。



 <意訳>
6月28日、7月11日、7月12日は試合オファーに応じます。このアドレスに連絡ください。 アメリカンサイコを今日予約せよ!


Phycho(サイコ)と書くところをPaycho(パイチョ)と書き間違えてフォロワーさんに指摘されて謝る、そんなお茶目な一面を見せつつ、普通に試合オファーを募集しているんですね。

新日本常連外国人レスラーといっても、結局はフリーランスなので、新日本に呼ばれていないときは、あちこちに出かけて試合をして稼がないといけないのでしょう。

ランスさんに限らず、アメリカのインディーレスラーのTwitterやfacebookには、「試合オファーはこちらのアドレスまで」という一文を書いている人が多いです。僅かなチャンスも逃さない、そんなプロレスラーという職業の厳しさを垣間見つつ、SNSやメールが発達したことで、プロレスラーの試合オファーの形態もずいぶん変わってきているんだろうな、と思いました。



広告




【今日のまとめ】
こういう受け身なオファー待ちが出来るのは、ランスさんがインディープロレス界では大物だからでしょう。まだ知名度も実績もない若手プロレスラーは真似しても結果はでないでしょう。人づてを頼って興行主(ブッカー)に会ったりしてお願いした方がよいです。

私はデスクワークの会社員です。同じチームで働いているメンバーが、後輩に対し「○○くん、依頼メール送っただけで何かを頼んだと思っちゃいけないよ。ちゃんと会話した補完情報としてメールするのが基本だよ」言っていて、「そうだよなー」とうなずいていました。

プロレスラーも社会人も、SNSやメールに本気で頼っちゃいけませんよ!

広告

…とはいっても、ちゃんとメールを書けるのも大事です。



【ご注意】
リンク・引用は歓迎。ただし、追加情報のない記事への引用はご遠慮ください。

他の最新プロレス情報はこちらで。

プロレス ブログランキングへ

sponsored link


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この記事では、新日本プロレスに参戦中のアメリカのインディープロレスラーであるランス・アーチャーまたはランス・ホイト選手の2014年2月の戦績をご紹介します。

BKmYwB3CIAAJKzU

プロレスラーは移動が多くて大変!

アメリカにはたくさんのプロレス団体があります。最大手であるWWEは日々全米中を回って、Smack DownやらRAWのテレビショーやらハウスショーを開催しています。地元インディー団体も、毎月1回か毎週1回のペースで興行を開催しています。

日本のプロレス団体に継続参戦しているプロレスラーたちも、日本に来ていないときは、地元のプロレス興行にコツコツと出場しています。「日本で活躍するあのスターが来場!」と大会の目玉選手になることも少なくないようです。

地方の小さな団体を追い続けるのはとてもしんどいのですが、特定のレスラーを追うのは比較的ラクかも、と思って、毎月特定のレスラーを追っていくことにします。

ランス・アーチャー選手の最近の活動状況

以前、ビッグダディ・ヤムヤム選手ことバイロン・ウィルコット(Byron Wilcott)選手の2月の動向をお伝えしましたが、2人目としては、新日本プロレスの鈴木軍の一員でもあり、アメリカえは地元テキサスを中心にランス・ホイトの名でも活躍するランス・アーチャー選手です。

Twitterアカウント:Lance Hoyt/Archer

ランス・アーチャー、2014年1月&2月の活動

日付、参戦団体、対戦相手と結果、試合の場所です。

  • 1/4(土) 新日本プロレス、カール・アンダーソン&ドグ・ギャローズ (デイビー・ボーイ・スミスJr.とタッグ)して敗戦、東京ドーム
  • 1/5(日) 新日本プロレス、カール・アンダーソン&ドグ・ギャローズ&タマ・トンガ (デイビー・ボーイ・スミスJr&シェルトンXベンジャミンとタッグ)して勝利、東京ドーム
  • 1/25(土)MPX、ダニエル・マードックと対戦して反則負け?、テキサス州フォートワース
続いて2月

  • 2/8 (土)日本に出張
  • 2/9(日)新日本プロレス、カール・アンダーソン&ドグ・ギャローズ (デイビー・ボーイ・スミスJr.とタッグ)、負け、広島

  • 2/11(火)新日本プロレス、カールアンダーソン&ドクギャローズ&タマトンガ、(デイビーボーイスミスJr&鈴木みのるとタッグ)して勝利、大阪
  • 2/22(土)MPX、ヴィクター・タドロック & ベン・ホワイト・モンスター・ワイルド(Viktor Tadlok and Ben White Monster Wylde)、(イレシスティブル・マクドナルドIrresistible McDonaldとタッグ)、たぶんパートナーが勝った、米国テキサス州フォートワース
  • 2/28 (金) 誕生日を迎える
追えていないだけかもしれませんが、あんまりあちこちに参戦していませんね。現在住んでいると思われるテキサス州ダラス近郊の団体MPXだけに継続参戦しているようです。ただ、3月はテネシー州の団体まで足を伸ばしていました。 
 
広告

 

ランス・アーチャーまめ知識

1. Twitterでよく大喜利的なお題を出している。



「今日、私はxxxxする」的なつぶやきをして、フォロワーに答えを募集する。


2. よくKMSSLとつぶやく。意味はKeep Me Strong Style Lord


神よ、私を強くあらせてください、とかそんな意味だと思う。クリスチャンだそうです。



<広告>



当ブログの方針についてアンケートを実施しています。こんな情報が知りたいんだ、というご意見がありましたら是非ご参加ください。
http://blog.with2.net/vote/v/?m=va&id=126698


【ご注意】
リンク・引用は歓迎。ただし、追加情報のない記事への引用はご遠慮ください。

他の最新プロレス情報はこちらで。

プロレス ブログランキングへ

sponsored link


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ